一段階の蒸気変換システム交換ソリューション

IMI CCIインド、競合他社の二段階蒸気変換システムに代わる一段階のソリューションを提供
​​
お客様:火力発電所
地域:インド

課題

このお客様のセメント工場では、自社発電所に蒸気変換弁がすでに設置されていました。これらの弁で騒音が発生して問題となっており、下流での温度制御にも影響が出ていました。設置されている 競合他社の蒸気変換弁 の騒音レベルは110dBAを超えていたのです。
バルブ下流における配管の直線部分の長さが足りないため、下流の配管に破損が起きていました。破損の度合いが深刻なため、溶接による修理が必要でした。バルブの減圧ステージの数が不足していたため、騒音レベルは110デシベルを超え、建物内の作業は不可能になっていました。お客様は温度を基準とした制御を利用していましたが、それも効果的ではなく、温度の急上昇を招いていたのです。

解決方法

インドのチームはお客様の協力を得て、既存のレイアウト内で単段減圧を実現するIMI CCIのソリューションのメリットを実証しました。単段減圧ソリューションはフィードフォワード型のアルゴリズムを採用しているため、温度制御が効果的で、下流で温度が急上昇することがありません。 温度降下のための第2ステージがないことから、下流でバルブや屈曲部の必要もなく、下流の配管が未蒸発水による破損からより確実に守られることになります。
単段式ソリューションでは必要なコンポーネントが少なく、スペアパーツの要件も厳しくないため、お客様にとってよりシンプルなシステムが実現しました。また、騒音も90デシベルに下がり、お客様も大変満足しました。
このソリューションは設計に定評のあるVLB蒸気弁のほか、840H水噴霧弁、ダンプ管で構成されています。​


販売に関するお問い合わせ

南北アメリカ

imiccisales.americas@imi-critical.com​​​

アジア太平洋​
中国
ヨーロッパ​
インド
中東・アフリカ
その他の地域​

​​

PDFのダウンロード

​> IMICCI_CS01022.01-17en_Ext_AW_Dig.pdf

一段階の蒸気変換システム交換ソリューション