ボイラ水位制御弁

​​​​​​​​​​​蒸気ボイラの役割は、高品質で適量の蒸気を安全かつ効率的に、適切な圧力で提供することです。蒸気を放出するボイラには特定面積の水面部分が必要です。蒸気が生成されると、ボイラ内の水が蒸発するため、水位を維持するために給水する必要があります。適正水位で維持しなければなりません。安全もまたもっとも重要です。水量不足でボイラを稼働すると、大きな損傷が生じることがあり、最終的には爆発の危険があります。​

製品 - 100DLC
レベル制御アプリケーション用DRAG制御弁。IMI CCIは、ドラムまたはボイラ水位制御用に100DLC DRAGバルブというバルブソリューションを提供でき、これで高いCv値と低いCv値の両要件を満足することができます。
詳細はこちら

お問い合わせ先


imicci.sales@imi-critical.com​

ボイラ水位制御