チャージシステム

​​​​​​高炉内では、チャージシステムを用いて炉頂部から燃料、鉱石、フラックス(石灰岩)が連続的に投入されます。フロートグラス製造では、1つの収納場所で数台の機械を使用することにより、ガラスバッチの蒸気が流れる方向と量を調節するため、炉表面のチャージが最適化されます。​​

製品-P-MatriX
レーダー側面計 - 高炉向け3Dレベル測定システムplantsP-matriXは、高炉のバルク材表面の幾何学形状を計測する測定システムで、装入物の負荷や使用量を最適化
詳細はこちら
製品-P-MatriX
レーダー側面計 - 高炉向け3Dレベル測定システムplantsP-matriXは、高炉のバルク材表面の幾何学形状を計測する測定システムで、装入物の負荷や使用量を最適化
詳細はこちら
チャージシステム