チェック弁

​​​​​​​​

チェック弁は、 チェック弁は、流体(液体もしくは気体)を一方向だけに流すバルブです。チェック弁は、クラック弁、逆止め弁、 一方向弁とも呼ばれます。チェック弁には出入口があり、バルブを開くには弁の一次側と二次側の間の圧力差が必要です。圧力差がない場合は、バルブは開かず、逆流を防止します。チェック弁は幅広いアプリケーションに使用され、その種類も様々です。​
製品 - 遮断弁
ダブルクラペット遮断弁。IMI Remosasのダブルクラペット遮断弁は、新しい特許設計で、温度をはじめとする最も厳しい臨界動作条件下でも確実に遮断します。
詳細はこちら
製品 - スイングチェック弁
フランジ付き金属またはソフトシート型スイングチェック弁。弊社のスイングチェック弁製品ラインは、確実な逆止シーリングを提供します。ばね荷重ヒンジ設計が、開放流状況での機能停止を防ぎ、バルブを維持するためにインラインのアクセスを可能にします。
詳細はこちら
製品 - スイングチェック弁
フランジ付き金属またはソフトシート型スイングチェック弁。弊社のスイングチェック弁製品ラインは、確実な逆止シーリングを提供します。ばね荷重ヒンジ設計が、開放流状況での機能停止を防ぎ、バルブを維持するためにインラインのアクセスを可能にします。
詳細はこちら

お問い合わせ先


チェック弁