ゲート弁

​​​​​​​​​​​​ゲート弁は、プロセスの流れに垂直に交わる平面ディスクおよび曲面ディスクを持つスライド弁の一種です。ディスクがフローストリームにスライドして遮断します。ディスクに加わる液圧が金属間のシールに十分な密封状態を作り出します。​

製品 - ​​​​​​​​​高信頼性圧力保護システム(HIPPS)​
HIPPS(HIPSとも呼ばれる)システムは、過圧イベントの際、渦流を逃がす代わりに危険高圧の源流を分離するために特別に開発された一連のコンポーネントです。
詳細はこちら
製品 - アクティブパージパネル
IMI Remosaのアクティブパネルパージは、接触分解(FCC)バルブパージの完全自動型の連続制御を実現します。質量および容積の流量、上流と下流の圧力
詳細はこちら
製品 - DAK(マニホールドバルブ)
ゲート弁代替ソリューション。大型蒸気ボイラの物理的なバランスを保ち、過度の圧力がかからないようにするため、通常、蒸気出口管はボイラの両側から取られ、蒸気タービンに繋がる
詳細はこちら
製品 - DAK(マニホールドバルブ)
ゲート弁代替ソリューション。大型蒸気ボイラの物理的なバランスを保ち、過度の圧力がかからないようにするため、通常、蒸気出口管はボイラの両側から取られ、蒸気タービンに繋がる
詳細はこちら
製品 - ディレードコーキング - ボトムアンヘッディング
真のダブルブロックとパージ。135年以上にわたり大口径バルブの製造メーカーとして定評のあるIMI Z&Jは、世界中の過酷な石油精製・石油化学アプリケーションにおいて、何千ものダブルディスク設置を行ってきました。
詳細はこちら
製品 - ディレードコーキング - 上部アンヘッド
真のダブルブロックとパージ。135年以上にわたり大口径バルブの製造メーカーとして定評のあるIMI Z&Jは、世界中の過酷な石油精製・石油化学アプリケーションにおいて、何千ものダブルディスク設置を行ってきました。
詳細はこちら
製品 - エチレン トランスファーラインおよびドッキングバルブ
ダブルディスク技術。ダブルブロックとパージ。弊社はトランスファーライン(TLV)およびデコーキング弁(DV)における世界的リーダーです。IMI Z&Jは高品質のダブルディスク スルー コンジット ゲート弁を提供
詳細はこちら
製品 - FCCU分留装置遮断弁
ダブルディスク スルー コンジットとダブルブロックとパージ。弊社のダブルディスクスルーコンジット(DDTC)ゲート弁は、現在ある中でも最新の技術を採用しています。真のダブルブロックとパージ性能を提供します。
詳細はこちら
製品 - FCCU遮断ゴッグル弁
タイトシャットオフ、高い動作温度、ジャミングゼロ、そして摩耗フリーの操作。メディアフローを100%遮断する設計で、ガス本管は閉鎖位置に完全に分離しています。
詳細はこちら
製品 - ゴッグル弁
開放または密閉設計バルブ。IMI TH Jansenのゴッグル弁は通常ガス状の媒体に使用し、ダスト含有量の多い場合にも対応しています。弊社のバルブは、マンセーフ遮断装置の安全基準を満たしています。
詳細はこちら
製品 - ゴッグル弁
開放または密閉設計バルブ。IMI TH Jansenのゴッグル弁は通常ガス状の媒体に使用し、ダスト含有量の多い場合にも対応しています。弊社のバルブは、マンセーフ遮断装置の安全基準を満たしています。
詳細はこちら
製品 - 遮断弁
ウェッジゲート弁。市場にウェッジゲート弁を最初に発表したのはIMI Z&Jであり、弊社は60 年を超える経験を有しています。限界動作条件に最適な設計をしており
詳細はこちら
製品 - RHEFLA®
フラットプレート ゲート弁:化学、石油化学、鉄鋼などの産業における厳密なシーリング用。RHEFLAフラットプレート ゲート弁は、ラインブラインドの原則に基づいて設計されています。
詳細はこちら
製品 - RHEFLA®
フラットプレート ゲート弁:化学、石油化学、鉄鋼などの産業における厳密なシーリング用。RHEFLAフラットプレート ゲート弁は、ラインブラインドの原則に基づいて設計されています。
詳細はこちら
製品 - スライド弁
接触分解(FFC)および燃焼排ガス向けスライド弁。弊社のスライド弁はカスタム設計で、FCCリアクターおよび熱交換器制御における厳しく過酷な条件を満たすよう設計されています。
詳細はこちら
製品 - スライド弁
接触分解(FFC)および燃焼排ガス向けスライド弁。弊社のスライド弁はカスタム設計で、FCCリアクターおよび熱交換器制御における厳しく過酷な条件を満たすよう設計されています。
詳細はこちら

お問い合わせ先


北米および南米:
imizandj.usa@imi-critical.com
その他の地域:
imizandj.germany@imi-critical.com​
ゲート弁