タービンバイパス

​​​​​​弊社は、DRAG®、BTG、IMI Bopp & Reutherの技術や、Sulzerから獲得した技術を駆使して、業界トップのバイパス弁を提供します。弊社のバイパス弁は、最も過酷な圧力と温度からタービンを保護でき、それでいてタービン周辺で、メインストリームラインをコールドリヒートラインへと迂回させることができます。​

製品 - AB6350タービンバイパスおよび蒸気変換弁
​​​​​​​​IMI CCI Japanは、タービンバイパスおよび蒸気変換弁用の統合制御弁と減温器を40年以上にわたり提供してきています。合計1,500ユニット以上納入してきました。
詳細はこちら
製品 - DAM蒸気減温器
DAM:蒸気減温器 減温器は、蒸気の温度を飽和温度に近い温度にまで下げることで、伝熱過程の熱効率を向上させるために使用します。DAMは
詳細はこちら
製品 - DAM-B蒸気過熱低減器
DAM-B::蒸気過熱低減器 温度調整は、ボイラや熱回収蒸気発生器(HRSG)の過熱の度合いを制御するために使われる主な技術です。過熱状態の蒸気に
詳細はこちら
製品 - DAM-D蒸気過熱防止装置
DAM-D:蒸気過熱防止装置 蒸気過熱防止装置DAM-Dは通常、蒸気減圧弁とともに蒸気変換弁を構成します。VLR蒸気変換弁は減温用コンポーネントとして
詳細はこちら
製品 - DAM-H高温マルチノズル減温器
過熱低減は、ボイラや熱回収蒸気発生器(HRSG)において過熱の度合いを制御する基本的なテクニックで、過熱状態の蒸気に水を注入することで温度を
詳細はこちら
製品 - DRE
高圧バイパス弁。DREは、蒸気スロットル用の蒸気変換弁で、スプレー水の噴射によるボディ内の減温と組み合わせ、高圧降下の蒸気調整に使われます。
詳細はこちら
製品 - HBSE - NBSE
ボイラアプリケーション向けタービンバイパス弁。NBSE/HBSE-VLBは、アングルスタイルの蒸気変換弁で、主に石炭火力発電所の始動バイパスシステムに使用されます。HBSEは、
詳細はこちら
製品 - NBSE低圧タービンバイパス弁
NBSEは、蒸気スロットルおよび減温器に使用される蒸気変換弁で、スプレー水を注入したり出口に直接設置します。始動時や負荷遮断中に使用され、蒸気を
詳細はこちら
製品 - SIRA-BHsT
高圧タービンバイパス弁は、メインボイラからの蒸気の一部ないしすべてをタービンから離れたコールドリヒーターラインへと迂回させるのに使用します。バルブは、圧力を低下させます。
詳細はこちら
製品 - SIRA-BHsT
高圧タービンバイパス弁は、メインボイラからの蒸気の一部ないしすべてをタービンから離れたコールドリヒーターラインへと迂回させるのに使用します。バルブは、圧力を低下させます。
詳細はこちら
製品 - 2段階ダンプ管
このダンプ管は、蒸気がコンデンサーに投入されるタービンバイパスなどの用途で蒸気変換弁とともに使用します。圧力が大きく低下する場合には
詳細はこちら
製品 - VBSE高圧タービンバイパス弁
VBSEは、蒸気スロットルおよび減温器に使用される蒸気変換弁で、スプレー水を注入したり出口に直接設置します。始動時や負荷遮断中に使用され、蒸気を
詳細はこちら
製品 - VLB蒸気変換弁
VLBはタービンバイパスやプロセス制御で使用されるアングルスタイルの蒸気変換弁で、下流の要件に合わせて蒸気の圧力と温度を下げるよう設計されています。
詳細はこちら
製品 - VSタービンバイパス停止弁
IMI CCIのVSタービンバイパス停止弁は、HPおよび/またはLPタービンバイパス弁の上流で別の停止弁が使用されている時に、現代の化石燃料発電所の過酷な環境で使用されます。
詳細はこちら
製品 - VSGIC減温装置
蒸気変換弁用の統合された減温器ソリューション。VSGICは、蒸気変換において永久的に高い水圧低下を伴うアプリケーション用に設計されたスプレー水制御弁です。その内部には、
詳細はこちら

お問い合わせ先


imicci.sales@imi-critical.com​

タービンバイパス